「空き家を管理するのは大変だし

解体して駐車場を作れば収益もでるから

一石二鳥では・・・・」と、この記事を

見ているあなたは、きっとどこかで

そう思っていることでしょう。

 

確かに駐車場なら空き家と違って

面倒な管理もなく、上手くいけば

賃料としての収入も期待できますよね。

 

今回は、駐車場を空き家にする

メリットやデメリットについて

解決していきます。

スポンサーリンク

空き家を駐車場するメリット・デメリット

駐車場のメリット

駐車場にするメリットとして

とにかく土地さえあれば

駐車場を始められるということが

一番のメリットです。

 

また、万が一駐車場が上手くいかなくても

すぐに更地に戻すことができるため

運営に失敗してもその損失を

最小限に抑えられます。

 

投資費用についても、最低限

どこに車を止めるのか、その区切り線を

引くだけでも駐車場にできるので

初期投資も安価な活用方法です。

 

そのため、ローリスク・ハイリターン

活用法とも言われています。

 

特に、空き家のときに比べても

家の管理や手入れなどの

手間がなくなり、負担が減ることも

大きなメリットと言えますね。

 

そして、駐車場にはコインパーキングと

月極駐車場の2種類があります。

 

コインパーキングなら土地を駐車場に

改修する費用は全て業者が

負担してくれることも多く、一般的な

月極駐車場よりも収益が高くなる

可能性があります。

 

一方の、月極駐車場の場合には

機械などの設備を導入する必要はなく

コインパーキングに比べて土地の

立地に左右されないため

手軽に始められるのがメリットです。

スポンサーリンク

駐車場のデメリット

駐車場にする場合、その空き家を

解体して更地にしてしまうので

住宅用の土地に比べて、固定資産税が

実質6倍となってしまいます。

 

つまり、どういうことかと言うと

その土地にかかる毎年の固定資産税が

駐車場から入る利益よりも上回る場合

駐車場にするのは損ということになります。

(この税金のことはなかなか空き家が

減らない理由の1つでもあります。)

空き家はなぜ減らない?その原因とは?

 

また、土地の場所やその面積によっては

駐車場には向いていない場合もあります。

(例えば、視界が悪い、土地面積が狭い、

車の出し入れに危険を伴うなど。)

 

特に、コインパーキングにする場合に

これらの条件が悪いと、運営業者から

断られてしまうケースも多いです。

 

月極駐車場なら車が入れば

とりあえずはOKという場合が

ほとんどですが、月極の場合には

利用者がいないと収入がゼロ

なってしまうのがデメリットです。

 

さらに、空き家に比べて管理が

楽ということは確かですが

駐車場場内での車上荒らしや

設備破壊、不法投棄、無断駐車といった

空き家管理とは、また違った

問題が発生します。

 

特に月極駐車場の場合は、駐車場を

監視することが難しく、無断駐車の

迷惑行為を受ける可能性が高いです。

 

面倒なトラブルに巻き込まれないためにも

駐車場にするならその管理体制

しっかりと整備しておく必要があります。

 

まとめ

このように空き家を駐車場にするにも

メリットとデメリットがあり、管理が楽だと

思って、安易に駐車場に変えてしまうと

空き家の時よりも税金がかかり

結局、損してしまう恐れがあります。

 

また、その土地の立地や面積によっても

コインパーキングが良いのか、月極が

良いのかも変わってきます。

 

もし空き家を駐車場にする予定なら

必ず事前に業者さんと相談し

しっかりと計画を立てた上で

行うようにしましょう。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク