精神的にも肉体的にも並大抵の

努力では難しい在宅介護。

 

時には、介護によるストレスが

溜まってしまい、気分が悪く

なってしまうこともありますよね。

 

そんな時には

  • 他者に助けを求める
  • 同じ境遇の人と交流する
  • 運動や趣味で気分転換をする
  • 悩みや不安を紙に書き出す

といったことでストレスや悩みを

解消していきましょう。

 

今回は、そんな介護に疲れた時の

ストレスの解消法について

解説していきます。

スポンサーリンク

介護によるストレスを解消する方法

他者に助けを求める

akusyusuru

あなたは介護の全てを一人で

行っていないでしょうか。

 

介護は一人で全てを抱えてしまうと

介護をしているあなた自身の体も

いつかは限界に達してしまいます。

 

在宅介護において介護者が

無理をしてしまい、共倒れしてしまう

ケースは意外と多いです。

 

介護は自分一人の仕事と

考えるのではなく、時には他者に

介護を依頼して、あなた自身、

しっかり休むようにしましょう。

 

家族や親戚、ケアマネジャーや

介護職員など、とにかく一人で

抱え込まず、誰かに相談して

悩みを話すことが大切です。

 

介護サービスについても介護保険を

利用すれば、上限額の範囲内であれば

一割負担でサービスを受けられるので

仕組みは複雑ですが、介護保険も

必ず利用するようにしたいです。

介護保険制度についても
分かりやすく解説しているので
こちらも参考に。

 

同じ境遇の人たちと交流する

Print

在宅介護で苦労している人は

あなただけでなく、他にも介護で

苦労している人はたくさんいます。

 

介護を経験した人同士で交流し

情報を交換することで、より適切な

介護を行える可能性が高まります。

 

各地域自治体にも介護家族会

介護者のつどいといった集まりが

あるため、これらの交流会に

参加することで、ストレスや悩みを

解消することができます。

 

また、インターネット上でも

介護の悩みを自ら投稿することで

相談できるサービスもあります。

安心介護の介護相談

これらのサービスも最大限に

活用していきたいところです。

スポンサーリンク

運動や趣味で気分転換

undouraningu

介護をしていると、どうしても

同じような動作の繰り返しが

多くなるので、次第に気分が

落ち込んでしまいがちです。

 

そのため、時には大きく体を

動かして気分転換を図るのも

ストレス解消には効果的です。

 

適度に運動することは精神的にも

良い影響を与え、体力も付くので

より疲れずらい体を作ることが

できます。

 

介護サービスの中でもデイサービスや

ショートステイを利用している間は

自由な時間が生まれるので、

その時には、ぜひとも体を動かして

気分転換を行いたいところです。

 

また、運動でなくても趣味

没頭して気分転換をするのも

効果的です。

 

自分の時間もしっかりと大切にして

介護によるストレスを解消して

行きましょう。

 

紙に今の現状を書き出してみる

memokakidaus

悩みや不安を紙に書き出して、

今置かれている状況を、客観的に

見てみることも重要です。

 

介護に追われていると頭の中が

一杯になってしまい、なかなか

落ち着きません。

 

紙に書き出してみると自分が

何に悩んでいるのか、何ができて

何ができていないのかといった

もやもやしていた悩みや不安が

明らかになります。

 

悩みを目で見て分かるように

紙に書き出すことで、頭の中で

もやもやしていたことが

スッキリとまとめられます。

 

また、紙でなくてもパソコンや

スマホのメモに残しておくことでも

十分効果があります。

とにかく、問題点や悩みを

具現化することに意味があります。

 

まとめ

在宅介護は確かに辛く厳しい時も

ありますが、他人に頼れるところは

しっかりと頼って、自分自身の体も

健康に保つようにしましょう。

 

一人でずっと介護を行っていると

どうしても精神的に辛くなるので

時には、運動や趣味に没頭して

気分転換をしたり、同じ介護仲間と

情報を交換すると良いですね。

以上、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク