認知症になると身体機能だけでなく

判断能力や認知能力が低下するため

認知症の人が車を運転することは

大変危険なことです。

 

でも、長年車を愛してきた人に

とってみれば車の運転はなくては

ならない大切なものですよね。

そんな人に無理やり止めようとしても

逆に反感を買うだけです。

 

運転をやめさせるには主に

  • 代わりに運転する人を探す
  • 地域の移動サービスを使う
  • 物理的に車が動かないようにする

の3つの方法が効果的です。

 

今回は、この運転をやめさせるための

3つの方法について詳しく

解説していきます。

スポンサーリンク

車の運転を無理なくやめさせる方法

本人ではなくその家族が代わりに運転する

認知症になっていても車の運転を

やめない本人はこれまでの経験から

車の運転に自信を持っていることが

多いはずです。

 

もしかしたら、あなたが車の運転を

やめさせたいと思っている人は

車やドライブが大きな趣味の

1つになっているのかもしれません。

 

そのため、そのような人から無理やりに

車を取り上げてしまうと、ストレスや

イライラなどが溜まり、暴言や暴力が

見られたり、それが原因で認知症が

悪化する恐れもあります。

認知症による暴言暴力の原因はこれ

 

でも、認知症の状態での車の運転が

危険なことは周知の事実です。

 

本人の意思についても考慮すると

車の運転をやめさせるというより

本人が車に乗りたいといった時に

その家族が代わりに車を運転して

あげるのが効果的です。

 

実際問題、車の運転をやめろと

本人にいくら説得しても無意味です。

 

そのため、本人を全く車に

乗せないのではなく、その家族が

代わりに運転することで、少しずつ

車の運転が危険であることを

理解してくれるのを待つ方が

本人を苛立たせることも少ないです。

 

もしご家族の中で、車を運転できる人が

いるならば、その人と協力してみることを

オススメします。

スポンサーリンク

代わりの移動手段を見つける

車の運転を続ける理由として

生活の中で必要不可欠なものである

ことも関係しています。

 

単純に運転をやめさせようとしても

日常生活に支障が出るようでは

現実的に難しいです。

 

代わりに運転してくれる人が

いるならば良いですが、介護する側の

人も高齢だったり、免許を持っていない

ということもあるでしょう。

 

そのような時のために、自治体の

窓口などで、公共交通機関や

介護タクシー等、高齢者向けの

移動サービスの利用を検討することも

重要です。

 

各自治体の窓口でこれらの高齢者向けの

移動サービスを案内してもらえることが

あるので、そちらも一度調べてみることを

オススメします。

 

意図的に車が動かないようにする

車を代わりに運転する人がいない

場合には、車が動かないように

意図的に細工しておくことも

対策の1つです。

 

ただ、車を勝手に処分することや

鍵を隠すなどは大きなストレスとなり

車・鍵を盗まれたなどと大騒ぎとなる

可能性もあるので、それらは

オススメできません。

 

また、認知症が軽度の場合には

新車を買ってきてしまう可能性も

あります。

 

個人的には車を処分する、鍵を

隠すよりも、車のバッテリーを外す

バッテリーを上がらせて置くのが

オススメです。

 

バッテリーが上がっていれば例え鍵が

あってもエンジンはかかりませんし

再度の充電にも時間がかかるため

説得したり、別のところに注意を

向けさせるための猶予ができます。

 

また、あえてガソリンを抜いておくのも

対策としてはオススメです。

 

ただ、これは人によっても効果がある人

ない人と差があります。

 

特に、車に詳しい人にとっては自分で

修理してしまう可能性あるので

気をつけましょう。

 

そのため、確実に運転できないように

車メーカーの人に車が動かないよう

徹底して細工することも必要になる

かもしれません。

 

とにかく本人に負担やストレスをかけず

自然な形で車の運転を

やめさせることが重要なのです。

 

まとめ

認知症患者さんの車の運転を

やめさせることは簡単ではなく

本人の理解も得られないことが

ほとんどでしょう。

 

しかしながら、事故が起こってからでは

取り返しがつなかいこともまた事実です。

 

非常に難しい問題ではありますが

一人で悩まず、ご家族や親戚の方、

親しい友人、ケアマネージャーなど

多くの人に相談して、解決策を

探っていきましょう。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク