「独身で老後を迎えると孤独死してしまうかも・・・・」

「独身だと老後に寂しい思いをするのでは・・・」

というような、独身のまま老後を

迎えるということは、どうしても

マイナスイメージが強いようですが

本当にそうなのでしょうか。

 

個人的には、インターネットなどの

通信機器が発達し、福祉サービスも

充実した現代において、自分から

行動できれば、孤立することは

むしろ少ないのではと思います。

 

今回は、そんな老後の独身生活に

ついて解説していきます。

スポンサーリンク

必ずしも独身=孤独という訳ではない

よく独身のままだと、日常生活において

会話する人が全くいなくて寂しいという

イメージがあります。

 

しかしながら、独身だからといって

必ずしも孤独する訳ではありません。

 

自分から行動することができれば

独身でも充実した老後を過ごせます

それには3つの方法があるので

順に紹介していきますね。

 

① シェアハウスを利用する

syeahausu

あなたは、高齢者向けシェアハウス

ご存知でしょうか。

 

シェアハウスといえば一般的に

若者向きというイメージがありますが

実は、高齢者向けのシェアハウスも

増加しています。

 

独身や独り身になった人たちが

シェアハウスで一緒に生活することで

孤独を防ぐことができるということから

注目を集めているのです。

 

特に、近年は未婚率が上昇しており

将来的にも独身の高齢者は

増加することは十分に考えられます。

その独身の高齢者に対するサービスは

今後も増加するでしょう。

 

独身であってもこれらのシェアハウスで

生活することで、孤独を防ぐことは

十分に可能であり、むしろ気が合う人や

趣味が合う人と一緒になれば、充実した

老後を過ごせる可能性はあります。

老後にシェアハウスに住むメリットとデメリットはこれ!

 

また、「お一人様ビジネス」というのも

近年増加しており、シェアハウス以外にも

独身の人にとって役立つサービスは

随分と多くなりました。

これらのサービスを利用する中で

新しい友人ができることもあります。

スポンサーリンク

② 同じ趣味を持つ仲間を見つける

syuminakama

同じ趣味の仲間を見つけて定期的に

交流することでも孤独は防げます。

 

地域のコミュニティに参加したり

趣味で知り合いを見つけるなど

出会いの場を増やすことができれば

孤独に陥ることも少なくなります。

 

気の合う仲間がいることは

精神的にも非常に大きな支えとなり

何かあった時にも相談に乗ってくれる

かもしれません。

 

独身の場合には、自分のやりたいことを

自由に行動できるのがメリットなので

自分から積極的に行動すればするほど

新しい友人と出会える確率は高まります。

 

③ インターネットを活用させる

syeaintanetto

現代は、インターネットを使えば

誰とでも、簡単につながることが

できる時代です。

 

インターネットを使って、自身ブログや

SNS等を利用すれば、様々な人と

関わることができ、同じ境遇の人と

知り合ったり、共通の話題で

楽しむことだってできます。

 

一般的に、老後になってから

インターネットを使うことは難しいと

言われていますが、高齢者向けの

パソコン教室もあるため趣味の

一環として始めることができます。

 

インターネットを活用させれば

様々な刺激を得られるだけでなく

間接的に人とつながることになるので

孤独による寂しさをかき消してくれる

可能性をも秘めている優れものです。

 

例えば、写真や絵が趣味な人は

それをインターネットで発信することで

自分の作品が評価されたり

コメントをもらえます。

 

料理が好きな人は自分で作った料理の

写真やレシピをシェアするのも良いでしょう。

 

それらのやり取りを通じて、やりがいを

見つけたり、お互いに作品をシェアする

ことで楽しむことだってできます。

 

インターネットも上手く活用させれば

独身であっても、孤独感を感じさせず

充実した老後を過ごすことは

十分に可能なのです。

 

まとめ

一般的に老後に独身=孤独という

イメージが強く、なにかと不安に

なってしまいますが、実際は

独身であっても自分から積極的に

行動することができる人ならば

孤独を感じることも少ないのです。

 

また、近年は未婚率が増加しており

今後は独身の高齢者はさらに増えるため

その独身の高齢者向けのサービスである

お一人様ビジネス」もさらに拡大していくと

思われます。

 

独身だからと悲観的になるのではなく

誰にも縛られず、自由に行動できる

独身のメリットを最大限活用させて

充実した老後を目指していきましょう。

老後に充実した生活を過ごすのに必要な条件はこの3つ!

こちらも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク