【R6S】グラズの装備・使い方と立ち回りのコツを解説

ゲーム, レインボーシックスシージ

アーマー/2 スピード/2
初心者オススメ度 ★★★☆☆
ラックマッチ活躍度 ★★☆☆☆

遠距離からの攻撃に特化した攻撃オペレーター「グラズ/GLAZ

グラズのフリップサイトはスモーク越しでも相手を視認できる特殊な高倍率サイトであり、中遠距離から強いプレッシャーを与えられるオペレーターです。

 

今回は、レインボーシックスシージのオペレーター「グラズ」の装備や使い方、立ち回りのコツについて解説していきます。

固有アビリティの特徴・活用方法

グラズが使用できるフリップサイトは、スモークの中でも相手を視認できる高倍率の特殊なサイトです。

倍率はACOGサイトとほぼ同じですが、サイトを覗き込んでいる間は周囲の視界が狭まるので注意しましょう。

メイン武器との相性が非常に良いので基本的にフリップサイトは常時付けたままで大丈夫です。

 

視認した相手は黄色く光って見えるため、初心者の方でも相手がどこにいるのか一目で把握することができます。

センサーは味方には反応しないので、間違えて味方を誤射してしまう心配はありません。

アリバイのプリズマ(ホログラム)にも反応しないので、防衛にアリバイがいる場合、センサーに反応しないアリバイはホログラムなので撃たないようにしましょう。

 

グラズの装備解説

メインウェポン1:OTs-03

グラズ専用のスナイパーライフルで、一発のダメージがトップクラスの強力なメイン武器です。

セミオートのライフルなのである程度の連射ができ、2発当てれば負傷・キルを取れます。

 

サプレッサーを装備しても60近いダメージを与えられるため、音バレを避けたり、隠密行動を行うのであればサプレッサーを装備するのもオススメです。

反動が大きく、セミオート式の癖のある武器なので、初心者の方はテロハントでエイムの練習をすると良いでしょう。

 

また、この武器は大統領専用機の窓ガラスを貫通できます。

フリップサイトを併用することで外から一方的に相手を視認・攻撃ができるため、大統領専用機でグラズを使うなら積極的に狙いたいところです。

ただし、貫通した穴からは相手の銃撃も通ってしまうため、しっかりと狙い撃ち、無駄に穴を開けないように注意しましょう。

 

グラズのメイン武器は他の武器とは仕様が異なるので、特性を活かして上手く立ち回りたいところです。

ちなみに、キャッスルのアーマーパネルは破壊できないので注意しましょう。

 

サブウェポン1:GSH-18

装弾数の多いハンドガンで、継戦力で優れます。

弾数が多く、マズルブレーキを付けることで反動もかなり小さいため、ハンドガンとしては扱いやすい武器と言えます。

また、サプレッサーを付けて敵のガジェットを破壊する際に使うのもオススメです。

グラズのメイン武器は近距離での戦闘が難しいので、ハンドガンの練習をしておくといざという時に役立ちます。

 

サブウェポン2:PMM

単発威力に優れた強力なハンドガンです。

弾数は8発しなかいので、しっかりと相手を狙って撃つことが重要です。

至近距離でも相手をキルできる高い火力が魅力であり、弾数よりも瞬間火力を求めるプレイヤーにオススメのハンドガンと言えます。

 

ガジェット1:スモークグレネード

煙を焚いて視界を奪うガジェットです。

グラズはスモーク越しでも一方的に相手を視認できるため、非常に相性の良いガジェットと言えます。

また、相手にグラズがいると分かるとスモークに警戒するため、その隙にポイントに侵入したり、ディフューザーを設置することもできます。

基本的にはスモークグレネードを選択するのが無難です。

 

ガジェット2:クレイモア

センサーに通った敵をキルできる地雷です。

狙撃をしていると裏どりや飛び出しによって狙われることがあるので、相手が飛び出してきそうなところに仕掛けるのが効果的です。

ただ、スモークグレネードの方が使いどころが多いので、クレイモアの優先度は低いと言えます。

 

グラズの立ち回り・総評

グラズはフリップサイトを用いてスモーク越しに相手を攻撃したり、プレッシャーを与えることが主な役目です。

フリップサイトは相手のいる位置をはっきりと視認できるので初心者の方でも比較的使いやすいですが、見えた敵をしっかりとキルできるエイム力も重要です。

 

また、遠距離からの狙撃に夢中になっていると孤立したり、裏どりや飛び出してきた敵にキルされる恐れもあるので、状況に応じて立ち位置を変えましょう。

残り時間が少なくなってきたらスモークを活用して、防衛ポイント周辺の攻撃に加わりたいところです。

 

グラズがいると相手側はうかつにスモークの中に突っ込んだり、接近することができなくなるので相手の行動を制限させることができます。

特に、メイン武器は独特の発砲音が鳴るため、相手はスモークによる闇討ちに警戒せざるを得ない状態となります。

スモークを焚いた隙に味方の侵入経路を確保したり、ディフューザーの設置、人質の確保など、グラズ特有のプレッシャーを武器に上手く立ち回りましょう。

 

グラズは中遠距離での撃ち合いやスモークによる強行突破など用途が限定的なので、ランクマッチでは他のオペレーターほど積極的にピックされることはありません。

しかし、味方にカピタオやモンターニュなどのスモーク持ちがいたり、スモークを利用してディフューザーを設置したい場合に役立つオペレーターなので、味方との編成や戦術を考慮した上でピックしましょう。